top of page

朝が怖い。

朝が好き。

遠い昔からおはよう。

​今日を踊ろう。

8B391040-829C-4F31-964A-630AB8726B63.JPG

​生き纏う 展示パフォーマンスします!

第8回横浜トリエンナーレ

「野草:いま、ここで生きてる」応援プログラム

24.6.7[Fri]-24.6.9[Sun]

会場:#ヨコハマアパートメント

料金:一般300円/高校生以下無料

開催時間:10:00-18:00(入場は17:30まで)

 

−「纏う」に掻き立てられる「生きたい」−

 

纏う行為は、モノとの触れ合いであり、五感を介したモノとの対話である。

今回の展示では「触れる/触れられる」「抱きしめる/抱きしめられる」など、

「モノ・ヒト間に生じる関係性」を体感するための装置となる空間の在り方を模索し、

実験するための場を構築することを試みた。

​asamicro出演日 6/9(sun)14:00予定!

アーティスト簗瀬晃希さんの展覧会にあわせてダンサー・振付家のasamicroがコラボレーションいたします。一度限りの即興が生み出す現場の踊りをどうぞご覧ください。

ご鑑賞は当日ご来場ください。先着順となります。

IMG_6293.PNG

朝ごはんダンス日本橋で体験。

​asamicroが10年以上朝食の記録をし続け、朝ごはんダンスと題して活動してきたかたちがひとつ企画になりました。日本橋になる新しい施設NARUにて開催決定!!詳細は下記をクリックしてご覧ください(^ー^)土曜日のブランチお待ちしています。

​my project

​踊りだったら、なんとか続けてこれた。

踊っていたから1人にもなれたし、1人じゃなかった。

朝起きて、靴を履いて外へ出ることが当たり前では無いことを

​知っているから、誰でも感じれるダンスと朝時間を創り出せると思う。

無題 (1).png
無題 (1).png

​朝ごはんダンスラジオ

Spotify START!!

​asamicroがお送りする【朝ごはんダンスラジオ】が配信始まりました!気軽に心躍る朝時間をお届けします。

asamicro

アサミクロ

ダンサー/振付家

1986年神奈川県生まれ。現在の拠点は横浜。

10歳の頃から独学でHIPHOPダンスを学び、キレのある動きと中毒性ある振付が特徴。

コンセプトは「明日の朝を迎えるために」とし、明日の朝を迎えるまでの心と身体の向き合い方を基盤に家族と社会と自身の距離を見つめながら踊りを創作する。そして朝食と光が重要なモチーフとして表現されている。

【単独公演】

​2023年 「海におはぎを投げる日」/SCOOL

2022年 「Drowning in Breakfast」/神楽坂セッションハウス 

2021年 「僕、だから行かないよ」/NPO 法人 鎌倉あそび基地フリースクールLargo

2021年     「横浜市文化芸術公演支援事業 踊りと歌と教育の公演 NATTO」/BUKATSUDO HALL

​2021年 「白く、壊れて、生まれる」/STスポット

2018年   DANCEDANCEDANCE @YOKOHAMA「 朝ごはん」/BUKATSUDO HALL

【受賞】

2023年    STスポット ラボ20#23 ラボアワード受賞

2022年 「踊る。秋田」ファイナリスト国内記念フェスティバル ベストダンサー賞受賞

2021年 SAI Dnace Festival2021 solo First price 受賞

2021年 Macau CDE(Contemporary Dance Exchange)Springboard 招喚 (海外招待作品「egglife」)

【その他】

2023年   ダンスカフェ/キラリふじみ

2023年 STスポット【ラボ20#23】

2022年 豊岡演劇祭2022フリンジShowcase参加

2022年 SAI DANCE FESTIVAL 2022 Exhibition公演出演

2021年 PARADAISE AIR short stay program “QOL” in MATSUDO 

2021年 アーツカウンシルしずおか マイクロアートワーケーション

2021年      六本木アートナイトスピンオフプロジェクト映像作品「珈琲跳」

2021年 Bank ART AIR2021 WINTER OPEN STUDIO /R16STUDIO 

2019年 SICF「朝ごはん」上演/スパイラル

​※20代からの約10年間はダンススタジオ運営兼講師として100名以上の子どもたちと携わり2018年よりストリートシーンでの活動から現在へ

撮影:前澤秀登

​asamicro

 

dancer/choreographer

Born in 1986 in Kanagawa Japan. Currently based in Yokohama.

Self-taught in HIPHOP dance since the age of 10, Featuring snappy movements and addictive choreography.

My  work concept is “FOR THE TOMORROW MORNING”.

I'm interested in my mind and body for tomorrow’s morning and I create dances while considering the distance between myself and Society. Breakfast and light are expressed as important motifs.

​撮影:前谷開

bottom of page