みん基地プロジェクトに参加しています

December 6, 2019

お知らせ

密かに作って密かに踊って密かに記録して密かに流しているものが、誰かの

 

「ちょっとなんか良くわかんないけどなんか見たんだけど」

 

になれたらきっと何かが変わっていく気がするのです。
変わるというか。。。
本来持っているものをいい感じで放出できたらって事をここに限らずいつも思っています。

 

今、野村不動産が運営する「みんなでつくろうまちのヒミツ基地」
という企画にて相模大野にあるBonoという施設で3月まで滞在制作をしています。
こういう事を一人でひたすら数時間やっています。
1月からは振付をしていく予定です。
そして3月に発表する感じです。

 

 

 

YouTubeは35回は見てくれた人がいたみたい笑

施設の端っこで勝手にルールを作って踊っていて、小さい子だけが見つけてくれた時に一瞬とてつもない濃度でその子との無言のコミュニケーションが生まれる。
5秒くらいの話で、彼女が私をみてくれている一瞬に私はとてつもない集中で

 

「あなたは見つけた!怖くないよ!ありがとう!」

 

と伝える。目で。そのあとに母親が


「あれ、なんかいるね、踊っているね」


と彼女に話した時は、もうとっくに昔話になっている。

さっきの一瞬がとても奇妙で可愛いものであれば、私が赤くこの空間に存在していたことに意味が持たされる。
確かにあった現実になる。

ぜひ、風の便りでこの企画と踊りを気にしていてもらえたら私はすごく嬉しいです。

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

September 20, 2019

September 9, 2019

Please reload

アーカイブ