お金がないから。だから泣いちゃうの?

April 29, 2019

先日、写真家の丹野雄二さんの作品撮りをやらせて貰いました。

プロフィール写真にも使用させてもらっていますし、Photo danceにもアップしています。

よかったら見てもらえたら嬉しいです。

 

(撮影:丹野雄二) 

 

 

この音楽を聴いて帰って来た。とても素晴らしいセンスの大好きなアーティストです。

 

中村佳穂 お金がないから

 

 

私は自分のSNSの投稿に

欲しいものなんてたかが知れている。

と投げかけた。

 

・・・とはどういうことなのだろうか。

 

私は、なかなか遊びに行けなくても、

流行りの洋服やコスメが買えなくても、

人気スポットに疎くても、

多分平気だ。

 

お昼はおにぎり握って、100円のお味噌汁にりんごやバナナを持っていく。

お夕飯は納豆や豆腐にサバ缶とビール

 

そんな毎日だって本当は悲しくない。

 

お金が欲しいと思うのはそこを改善したいからじゃないんだ。

と思う。

 

きっと探している。

 

 

誕生日の日にたまたま行った本屋でたまたま手にしたこの本。

なんだか似ている人だった、自分と。

 

私にもあるんです。

どうしても埋まらない悲しいとか寂しいが。

きっと誰でも持っていて、感度が違うだけで、

彼氏とか旦那とか家族とか、なんとなく対象を探しているけれど、多分違うんだと思う。

 

誰にも埋められない何かのスイッチがあって、これは自分の問題なんだと思う。

 

あなたにはありますか、泣いちゃいそうな時とか。

 

私はお風呂に入った時になかったかのように涙を流して、

いいお湯だ〜って感じで顔をぬぐったりします。

 

私は踊りをしています。

これは支えなんでしょうか、鎧なんでしょうか、縋り付いているのでしょうか、

どれも本当で、一番わがままに素直になれるのもこれで、一番見栄はれるのもこれで、

一番自信があるのもダンスです。

 

沢山手に入れているものもあって

幸せなんだと思うんだけど、泣いちゃいそうな夜なんです。

だから泣いちゃうんです。

今日の夜はヒドイです。

ロング缶に半額コーナーで買った焼き鳥と海藻サラダ、ミョウガを乗せた豆腐。

そこにアシッドジャズなんか聴いてます。最高におじさんだと思う。最高にかっこいいと思う。最高にこじらせていると思う。

 

それでも明日は練習するし、準備をするんです、本番の。

 

きっと探しています。

「あたしで生きよう」

って思う感覚を。

 

多分、みんなここを探しているんだと思うの。

 

だから、いやまだ頑張ろうよ。

 

私は君を愛するし、愛されると思うの。

自分自身からきっと愛される人になっていくと思うの。

 

今日はね、そうやってちょっと弱気になって、心の中に残っているプライドと幼稚な愚痴でちょっと酔わせておくれよ。

 

今夜はこのままナイスな音楽と残りのビールと帰りに買ったなんかよくわかんない珈琲ピーナッツってやつで酔いたいと思う。

 

 (撮影:丹野雄二)

 

asamicro

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

September 20, 2019

September 9, 2019

Please reload

アーカイブ