2018年ありがとう。2019年お待たせ。

December 31, 2018

 撮影:ともまつりか さん

 

2018年、ラスト更新。

本当に素敵な濃すぎる一年でした。

いつも欲張りだし、まだまだーってなるけれど、今年はすっきりともう十分と思ってます!

 

一年前と比べると沢山友達もできたし、恋もしました、愛をしました、色々な場所で踊れて、

ダンスで悩めて泣けて、もっと好きなって、住まいも変わって、野菜やくだものを愛でる日々に変化し、、、本当に今年は成長させてもらえた一年だと思っています。

 

 

朝ごはん。

 

私にとっての題材であり、今年はこれに全てを捧げたくらいな気持ちでいました。

2012年位から本当に個人的なために記録をし続け、まさか自分の本当の意味での処女作、ダンス公演「朝ごはん」を素晴らしきアーティスト、美術家の千田泰広さん、音楽家の種子田郷さん、このお二人とご一緒できる日が来るなんて。(あの頃の私が森山開次さんをご担当されるそんな音を踊れるなんて夢にも思っていなかったし、発想すらなかったです)

 

職場が制作に入ってくださったおかげで1ヵ月間仕事を休ませてもらっての稽古ができた。

私本当に幸せだなって思います。仕事、ダンス、生活を一つにし、サポートしてくださる方達がいる環境があったことは大袈裟じゃなく奇跡だなって思います。

やりたくても時間が、お金が、場所が、、いくらでも壁があることなのに。

本当に嬉しかった。必死だった。

 

 不思議です。これが今の私の撮りたい 朝ごはん なんです。変わったな。

色んなことが重なって、ダンス公演「朝ごはん」を終えてから引越しをしました。

今のお家がすごく気にいっています。

場所が変わっても生活は変わらないけれど、何かが変わって、というか気づいて、いや手放して?

 

朝ごはんという記憶やストーリーに寄せた自分から、なんというか単体の現象に変わった気がします(何言ってんかよくわからないんですけどByウマーベラス)

今の私はこの色味の朝ごはんがとてもカッコよくて無理していなくて大好きです。

そしてすごくサクッと食べて、あっという間に終わる。

 

 撮影:近藤央希さん

撮影:mihoさん

 撮影:丹野雄二さん

撮影:吉田司さん 

 

トップにあげた 写真家ともまつりか さんを筆頭に

素敵なアーティストさんたちに沢山色んな自分を引き出してもらった、どれもすごく大切で愛おしかった。

 

好き。

気持ちがジェットコースターのようだった。

どの気持ちも綺麗で、汚くて、エッチで可愛かった、生きてた。生きてる。

 

10年ぶりくらいに昔住んでいた場所へも行ってみた時の写真。

 

2018年が終わっても2019年がくるだけですね。

また 普通にはじまっちゃう。

よく、1月に「今年はこれをやるんだ!」と決めたことは大抵続かないと言われますが、

また目標とか立てちゃうかな?宣言するのかな?

 

 

結構見通しは謎です。

でも、今いるこの場所で、【工夫して】淡々とこなしていけば、なりたいようになる気がしてます。

 

2018年も出会ってくださってありがとうございました。

私は強く図太く、でも水には繊細に土踏み締めて、風通しの良い気持ちでいたい。

月にたまに雫が流れて、それはお日様で乾かして、、

 

なんて心を片隅に置いて、

謙虚な逃げはやめてね、堂々と学びたい気持ちでいます。

 

 

2019年も引き続きよろしくお願いいたします。

ドタバタ必死な私を面白がって下さい。

 

良いお年を!!!

 

asamicro

 撮影:吉田司

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

September 20, 2019

September 9, 2019

Please reload

アーカイブ