ごはんの算数。

October 18, 2018

とっても美味しいフルーツサンドを食べました。

 そしてmizoちゃんという女性に出会いました(平賀さんありがとう)

彼女は太陽みたいな関西ガール。

今は小値賀島でスパイスの勉強しながら商品開発など、彼女の作ったピーナッツカレーがある。同時にハーブの勉強で次はドイツに行くらしい。

ふとした出会いだったけど、一瞬で魅力が伝わる女性でした。かっこいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キットをもらったから、作ってみようと思います。彼女の気持ちいっぱいの作品。

とっても楽しみだわ。

 

 

 

 

 

 

最近、ちょっとやってみようかなって思うことがあります。

少しずつ、今の状況からなんてゆうか、やることを減らすというか。

迷ったら、考えたら、不便な方を選んで行こうかって感じです。

ホントは効率良い方が、楽な方がいいのだけどさー、要領的に。

 

私はすごく頭が動きます。頭が良いというわけではなく、回転しやすいのです。物事に対して。優柔不断なのは全てを大切にしたくて得たいと思うから、欲張りだから。

 

同時にたくさんのことを抱えると、それなりにこなせるのですが、

迷ったときに【今、できること】から選別してゆく気がして、そこにあった気持ちを忘れてしまいます。

だけど、不便というか手間になった時に、そこに優先順位が見えてきてどうしたってこなす量も現実的に現れて、なんとなく自身の持っているものや【やりたい】【やらなくてはならないもの】という判断基準でに向き合える気がします。

 

結構なんてゆうか小さなものまで拾いすぎているから、少し効率性を落として色々と一個ずつじっくりやった方が私には効率がいいのです。

今日は仕事、今日はダンス、今日はごはん。今日は遊ぶ。そんくらいでいいな。

 

さっき、頭が動くといいましたが、私は数字とボールが苦手です。

苦手というかむしろ怖いんです。なんでなんだかわからないけど。

人には得意分野と苦手分野があるから、もうここは潔く諦めています。簡単な計算もあまりできないから、でも電卓あるし生きてはゆけます。

 

でも、ごはんの算数はなんとなくできます。

勝手な方法ですが、3食の中でバランスを取っています。

時間もお金もキツイ時は全然カップラーメン食べます!コンビニ弁当も余裕で買います。

でも、カップラーメンにバナナやリンゴ、トマト持って行ったり、作り置きの煮物か野菜炒めつけたり、それもできなかったら、朝ごはんや夜ごはんを少しだけ手間かけます。

 

この日はお昼カップラーメンだけでした。

だから、

柿とトマトのソムタム、

牛肉しめじピーマンなどのオイスターソース炒め

昆布だしで作ったナスの味噌汁

納豆ごはん

 

昆布をもらったからゆっくり出汁とりました。

美味しいな。

米が好きだから、米のサポーターたちを素敵にしたい。

パンも同じ気持ち。

 

出しとる作業もさっきの不便と手間ルールです。

思い出したい気持ちとさ、思い出すと辛い気持ちってあるじゃない?

でもそれって案外どうでもいいことだったりもするからさ、

だから台所でさそれを美味しいだけにまとめました。

どっちも旨味になればいいな。

 

asamicro

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

September 20, 2019

September 9, 2019

Please reload

アーカイブ