7月。はじまる。

July 2, 2018

 

(写真提供:近藤央希さん)

 

前より図太くなったのか、

見逃すのが上手くなったのか、

脳みそが小さくなったのか、

諦めがついたのか、

いや、自分を信じてれてきたのか、

 

…どれも本当ですね。

 

でも私が今生かしている感覚って “流れは知っている”  ということです。

最大限までは頑張ってみる、心が許すところまでは私のエリアまでは向き合ってみる。

それ以外はもうどうしようもなくて、思い通りに行かない事が起こったらそれはそういう意味を突きつけられてるんだなー課題なんだなーこうゆうレベルなんだなーってしゃーないかって思うようにしています。

 

 

 

 パン。朝ごはんを食べる時にはしっかりちゃっかり気持ちを切り替えます。

というよりも幸せな気持ちです。またゼロから今日を過ごそうって思いますね。不思議と本当にいつもそうなる。

 

 

ハイ、

 

先日行ったasamicro WORKSです。

来年度に向けて、少しずつ一歩ずつやれる事をやっていきます。

今回も素敵なダンサーさんたちが集まってくださいました。子どもから大人まで、本当にありがとう。

 

踊りは生活で、性格だから、個々に此処へ立って欲しいんです。

 

今回というよりも私の活動での主軸は自分自身の間(タイミング)を楽しみと主体的な動きです。

これは私にとっても永遠のテーマで学びたい事です。

 

次回開催も考えています。次は振付けを詰めてみてもまた面白いかもしれませんね。

HPのNEWSにて詳細もアップしてゆきますのでチェックしていってくださいね。

みなさんのご参加をお待ちしております!!

 

 水面が薄いピンクになってきた。

くすぐったいね、

何かやらかしちゃうね、

梅雨があけました。外は気持ちがいいです。楽しいです。

 

 

 

 

出口があると知って入口に入りますか?

出口を見ずに入口に立ちますか?

 

 

わたしは出口を変えるつもりで入口に立ちます。

だってワクワクするじゃない、やり甲斐あるじゃない可能性って可愛いよ。

コツコツと、なんでもコツコツとやってれば流れは決まってきます。

 

asamicro

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

September 20, 2019

September 9, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索